猫と暮らす

ARTICLE PAGE

大佛次郎記念館

三浦こんぶ(仮名)
  • comment-
  • trackback0
先週末、猫写真展を見に横浜の港の見える丘公園内にある大佛次郎記念館に行ってきました。




向かう電車の中で相方が

「ずっと大佛次郎はおさらぎじろうではなく
だいふつじろうだと思っていた。」

と言ってました。

実は私もです。。。





さて、記念館に入ってすぐに茶室がありました。
バーのトラちゃんと三浦こんぶの等身大の切り抜きがあるはずです。



ド正面に畳の上にバーの切り抜きという不思議なたたずまいの(笑)トラちゃんがいるけど、
三浦こんぶが見えにくいぞ・・・・
20170225-P2250498.jpg







できるだけ左によって三浦が見える位置に移動してみよう。








むむむ
見えにくい。。。








もしや・・・








隠されてる(笑)!?
20170225-P2250465.jpg









さらにアップ。
うまい具合にお尻部分が見えないぞ(笑)
ookisa-2250465.jpg








やはりこちらの写真は
品位ある大佛次郎記念館に相応しくなかったのでしょうか・・・(^^;
20161218-PC180039_20170223171023844.jpg






さて、






奥のブースにも猫猫猫!!
20170225-P2250531.jpg








がんもやちくわ、トラちゃんなど数点を
大佛次郎の小説の一節とともに展示していただきました。
20170225-P2250507.jpg
受付でポストカードも販売中です♪









今回の展示で一番印象に残ったのは大佛次郎自身が写っている
数枚のモノクロ写真でした。
撮影不可なので載せられませんが、
本当に猫が好きなのだなぁということが伝わる
素晴らしく良い表情をしています。
P3010002.jpg








そして大佛次郎の寝室や猫の置物などの展示もクラッシックで素敵でした。
Leica!!
20170225-P2250534.jpg







猫の写真展と関係なく、
ふらっと寄ってみてもおもしろい場所だと思います。






~おまけ~
たまには三浦こんぶのかわいい写真を撮らないとね(笑)。
20170115-P1150840.jpg







最後までお読みいただきありがとうございました。



しばらくの間、コメント欄は閉めさせていただきます。
メッセージ等はPCサイトのサイドバーの
メールフォームからお願いします(*^_^*)