猫と暮らす

ARTICLE PAGE

動物たちと挨拶

メイ(実家の猫)
  • comment-
  • trackback0
さて、お正月に実家に帰っていたときのお話。

私の母は動物にとても好かれます。


以前も書いたかな?
私が小さい頃、飼っている動物がことごとく母になついてしまい、
「ちっとも私の言うこと聞かない」って拗ねてた思い出があります。


その動物引き寄せパワーはいまでも衰えず
父や私がメイの前に頭を出したらひどいめに合うのに(以前の記事はこちら→
母とは鼻で挨拶
pc310462-1jpg.jpg





さて実家の愛犬「かりん」はというと、
ヒマさえあれば母の顔を眺めています。
そんなに眺めてて飽きないの???とかりんに聞いてしまったほど(笑)。
そしてスキさえあれば、デロンデロンに顔を舐めまわそうとします。





そんなかりんと母のほほえましい光景を撮影しようと
思い立ちました。






早速甘えてくるかりん。
pc310433-1jpg.jpg











いいぞいいぞ、その調子♪








が、その時です。









「ぎゃーーー!!!」という母の悲鳴があがりました。












その様子がこちら↓
pc310440-2jpg.jpg






拡大してみましょう。
いったい母に何があったのでしょうか?
pc310440-2jpg_201601071640182c1.jpg
その後












pc310442-4jpg.jpg












pc310441-3jpg.jpg





どどど、どうしたの???と、
母に話を聞いてみたところ、かりんの口から生臭いニオイがたちこめていたそうです。






むむむ・・・・?





あっ、そうか!!
撮影場所を決めるために私がかりんを外に連れ出したときに
いうことを聞いてもらうためにちゅーる(猫用)をあげたんだったな。
だって犬用のオヤツ見つからなかったんだもん(言い訳)。


きっとかりんの口の周りに、まだちゅーるが残っていたのかな?
確かにちゅーるのニオイは
指に付いたらなかなか取れないくらい強烈だもんね。。。
お母さんごめーーーん(^^ゞ




念のため、母にこの写真を見せて、本当にブログに載せていいの??
と尋ねたところ
「別にいいわよ。」





次回こそは・・・
母とかりんの心温まるステキツーショットを
撮ってみたいと思います!




母には申し訳ないけど、父と大爆笑でした(* ̄ー ̄)




ありがとうございました。



しばらくの間、コメント欄は閉めさせていただきます。
メッセージ等はPCサイトのサイドバーの
メールフォームからお願いします(*^_^*)




ランキングに参加しています<(_ _)>↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村